<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5月14日にコクチバス駆除技術研修会が開催されました。 | main | 特定外来種コクチバスの駆除作業が行われました >>

エコツアーのご報告と御礼

0
    リバトレ28月9日の日曜日に当漁協主催による「入間川リバートレッキング」と「みんなで守ろう入間川の魚たち」のふたつのエコツアーが行われました。両ツアーの講師は入間漁協組合員が行いました。これは飯能市の推進事業「エコツーリズムのまち飯能」http://hanno-eco.com/index.htmlのプログラムの一つとして開催されたものです。

    リバトレ当日は天気にめぐまれ入間川の生き物たちと存分に触れ合うことができました。「みんなで守ろう入間川の魚たち」では刺し網や地引網で70尾以上のコクチバスやオオクチバスなどの外来種を捕獲し美味しく食することができました。またリバートレッキングでは河川の安全な渡渉の仕方からはじまり、オイカワやカワムツなどの小魚の観察やそのエサとなる水生昆虫(トビケラ、カゲロウ)などがそのような環境を好むのかなどの解説を交えながら2.5キロを歩いたり泳ぎ下りばとれ3りました。
    ご参加いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。是非また入間川に遊びに、学びにおいでくださることを漁協一同心よりお待ちしております。また当日運営協力していただきました飯能JCの皆さん、ご指導いただきました駿河台大学の平井先生、埼玉県水産研究所の来間様にこの場をお借りして御礼申し上げます。
    (文・リバートレッキング講師 吉田俊彦)

     
    入間漁業協同組合 * - * 15:36 * - * - * -
    このページの先頭へ